ウーマナイザー(Womanizer)を買わない理由は?

  • beautyreborn
  • Tagged , , , , ,
  • 2017年4月5日
  • 驚くほどの人気のクリバイブのウーマナイザー(Womanizer)は、
    使った女性のほとんどがトリコになってしまうほど魅力的なバイブです。

    そんなウーマナイザー(Womanizer)の購入を躊躇している女性は結構多いのではないでしょうか?
    だって…..ラビットバイブならクリトリスも刺激してくれて挿入もできるし・・・・・
    クリトリスを攻める為だけに高価なウーマナイザー(Womanizer)を買うのは勇気がいりますよね。

    確かにラビットタイプのバイブレーターなら挿入もできるので、色々楽しみ方がありますが
    ウーマナイザー(Womanizer)を知ってしまったらもう離せないんです!!
    でもでも、やっぱりウーマナイザー2(Womanizer2)は2万円以上するし
    その下のウーマナイザープロ40(Womanizer Pro40)も1万円以上。

    一度も経験した事のない振動+吸引のバイブが自分に合わなかったら、
    無駄になってしまうのではと思っちゃいますよね。
    そんなあなたのために、でちゃいましたウーマナイザー(Womanizer)のそっくりさん。「ウーマンラブ」

    えーーーーっ!!見た目もそっくりで名前もそっくりなんて(((^_^;)
    そっくりなのは見た目と名前だけではありません。
    なんと、ウーマナイザー(Womanizer)と同様に振動+吸引してくれるクリバイブなんです。

    価格はなんと定価でも5,800円(税抜)でウーマナイザープロ40(Womanizer Pro40)の半額以下です。
    Beauty Rebon価格でさらにお買い得なプチプラなんです。
    えっ!!じゃあ、じゃあ、機能はどうなんでしょう????

    「ウーマンラブ」の吸引力は正直、ウーマナイザー(Womanizer)と比べてしまうとだいぶ弱いのです。
    ただ、私の知り合いの女性はとてもクリトリスが敏感でウーマナイザー(Womanizer)では感じすぎてしまって、
    じっくり楽しめないらしいので、
    そんな女性にはじっくり時間をかけてクリトリスを舐められている快感を味わえるのでぴったりではないでしょうか?

    「ウーマンラブ」もウーマナイザー(Womanizer)同様に吸引口がシリコンでできているので
    取り外しできるので、洗う事ができて清潔に使用する事ができます。
    充電もmicroUSBケーブルタイプの充電器でできるので、とってもラクチンです。

    そりゃ、本家本元のウーマナイザー(Womanizer)が良いに決まっているんですが、
    それでも、やっぱり振動+吸引のクリバイブは気持ち良いんです。
    振動+吸引を体験してみたい。でもウーマナイザー(Womanizer)を購入するほとではない。
    またはウーマナイザー(Womanizer)がどういうものなのか知りたい!!
    と言う女性の入門としして「ウーマンラブ」を試してみてください。

    わりと「ウーマンラブ」でも十分だわーーーって方、多いですよd(-_^)good!!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です